幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

不易流行を感じて

2017年06月22日 18:34

本格的な梅雨到来という事で今後の天気が心配ですが、

庭の野菜はグングンと育ち、ボチボチ収穫を迎えています。

自分が育てた野菜を食す・・・元気の源の一つとなります。

aa-P1050392.jpg

aa-P1050393.jpg

aa-P1050394.jpg

aa-P1050395.jpg


そんな今日、浦安にある「変なホテル 舞浜 東京ベイ」に行って来ました。

変わり続ける事を約束するホテルとして、

最新技術のロボットを導入し、そのロボットがスタッフとして働く、

エンタテイメント性を高めた「変なホテル」

2015年7月にオープンした長崎のハウステンボスに続き、

今年の3月。浦安市に「変なホテル 舞浜 東京ベイ」がオープンしました。

IMG_4576.jpg

IMG_4542.jpg

IMG_4541.jpg

IMG_4545.jpg

IMG_4540.jpg

IMG_4552.jpg

ハウステンボスに比べると小ぶりで導入ロボットも若干少ないようですが、

チェックイン、チェックアウトをはじめとしたフロントやロビーでの、

恐竜ロボットや魚ロボットとの触れ合い。

部屋の設備起動や会話を楽しめるロボット「TAPPIA」との触れ合いは、

新しい楽しみやワクワク感を味わう事が出来ます。

先進技術導入により効率だけでなく、心地よさやワクワク感も追求する。

「変なホテル」での体験は、情報技術の進化、IOT、AIの可能性、

基本を大切にしながら、

進化を受け入れ変化し続ける「不易流行」の大切さをあらためて感じた時間でした。






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kon0.blog71.fc2.com/tb.php/2991-9aa58334
    この記事へのトラックバック

    最近の記事