幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

2009年仕事納め

2009年12月28日 20:30

12月28日、KONDOグループの仕事納め。

今日も朝からお客様との打ち合わせ、あるプロジェクトの契約、現場確認そして掃除・・・

スケジュールが満載の2009年の仕事納めでした。

とても有難いことです。


aDSCF6648.jpgaDSCF6653.jpg
aDSCF6652.jpgaDSCF6651.jpg
aDSCF6654.jpgaDSCF6655.jpg
aDSCF6656.jpgaDSCF6657.jpg



こうして仕事ができるのもお客様、地域の皆様、会社のみんな、協力会社の皆さん、

そして家族・・・・・・・

多くの人たちの支えや応援があったからこそ。

一年を振り返ると楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、悲しいこと・・・

色々なことがありましたが、

こうして健康に一年を過ごせたことに感謝です。

多くの幸せをお届けするために、

2009年の反省を2010年に活かしていく。

年末年始はスイッチを切り替えてしっかりと充電。

日日是好日・・・・充実の年を迎えたいものです。

今年もありがとうございました。

新年もよろしくお願いいたします。








松樹千年翠

2009年12月27日 23:25

松樹千年翠・・・しょうじゅせんねんのみどり

世の人の目には入らないが変わらぬ松の緑を讃えることば。

春は桜でお花見

初夏は新緑

秋は紅葉

冬は樹氷

というように日本には自然の変化、四季のを愛し、美しさに感動します。

一方、松の木は一年中変わらぬ緑を保ち、

海や山の厳しい環境でも、しっかりと根を張り生き続けます。

松の木は変わらぬ緑を保つために、

表に出ない変化をしながら環境の変化に対応して、「千年の翠」を維持している。

世の中は進化し、身の回りにもどんどん便利なものがありそこに目を奪われがちになります。

しかし松の木のようにしっかりと大地に根を下ろし、変わらない存在というのは大切なもの。

松樹千年翠

変わらない価値・・・・大事にしなくてはいけません。


amatu.jpg









正月の準備

2009年12月26日 23:51

クリスマスが終わりもうすぐ正月の26日。

子供の時、また我が家の子供が小さい時は大きなイベントごとだったクリスマスと正月。

静かに迎えるここ何年かですが・・・・・

やはりクリスマス、正月は「らしく」迎えたいものです。

そんな今日、住宅展示場ではお正月の準備が行われていました。


aDSCF6588.jpgaDSCF6592.jpg
aDSCF6596.jpgaDSCF6603.jpg


aDSCF6580.jpgaDSCF6586.jpg
aDSCF6597.jpgaDSCF6601.jpg


クリスマスの飾りつけから正月仕様に衣替え、そして正月に使う資料の確認作業・・・

住宅展示場は12月28日から1月1日まで年末年始休暇、

1月2日から新年の営業開始です。

正月キャンペーンに展示場のイベント。

そして住宅エコポイントもスタート。

2010年正月の住宅展示場は楽しみがいっぱいです。


aDSCF6604.jpg


しっかりと準備をしてご来場されるみなさんに喜んでいただく。

幸せの家づくりのために

住宅展示場では正月らしい装いで皆様を迎えます。


aDSCF6600.jpg






最近の記事