幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

今日は地鎮祭でスタート

2008年11月30日 20:30

11月30日。

11月を締めくくる今日はS様宅の地鎮祭でスタート。

ご先祖から受け継いできた土地での建て替えのお手伝い。

お客様から思い出話しをお聞きすると、

今までの歴史を大事に、立派な家づくりをしなければと身が引き締まります。

地鎮祭は、三世代のご家族が全員揃ってのご参列。

ご家族のご期待をヒシヒシと感じ、鍬入れの儀・忌鋤も気合いが入ります。


ats-DSCF1132.jpg


新しいお住まいから、たくさんの笑顔と幸せが生まれるために、

我々の責任は重大です。

地鎮祭の後は、昨日に引き続き行われている、

埼玉スーパーアリーナ・オール電化体験フェアー2008の会場へ。

この日も大勢のお客様が、体験コーナーを中心にいらっしゃっていました。


ats-DSCF1162.jpg


やはり聞くよりも見る、見るよりも体験するのが一番ですね。

KONDOグループのブースも、昨日に引き続き大勢のお客様にご来場いただいていました。


ats-DSCF1150.jpg


スタッフの皆もKONDOグループの商品、取り組みを知っていただこうと

疲れを見せずに元気に笑顔です。


     ats-DSCF1152.jpgats-DSCF1155.jpg
     ats-DSCF1167.jpgats-DSCF1165.jpg
     ats-DSCF1151.jpgats-DSCF1141.jpg


二日間で2万人を超えるお客様が入場したイベント。

KONDOグループのブースにも数百人のお客様がご来場いただいたようです。

限られたスペースの中で、会社の取り組み、商品、

そして生活を楽しむことの大切さを表現することは難しかったのですが、

大勢のお客様にご来場いただき、感謝感謝です。

また、ブースの楽しさの表現に多くのご協力を頂いた、所沢BT-FLYの皆さん、

どうもありがとうございます。

先ほど会場にいるメンバーから無事に片付けも終わったとの報告が。

御苦労さま。

今日は多くの人たちに支えられていることをとても感じている私です。

さて明日から12月、今年もいよいよ師走。

元気に明るく2008年を締めくくりましょう。


快適生活応援・・・・オール電化体験フェアー2008

2008年11月30日 05:25

29日は、午前中打ち合わせの後、

午後からTEPCO・オール電化体験フェアー2008が行われている埼玉スーパーアリーナへ

行ってきました。


ags-DSCF1075.jpg


「快適なエコな暮らしを実現するオール電化住宅」と題して、

電化住宅、エコに対する取り組みを、

多くの住宅会社、住宅設備機器メーカーが参加してのイベントです。

今回はKONDOグループも初参加。

住まい事業統括部・企画チーム広報

会場近くのさいたま新都心カタクラ展示場のンバーの手を借りて、手作りでの参加です。


ags-DSCF1107.jpg


KONDOグループの事業コンセプトは、

「快適生活応援企業と地域密着・親戚づきあい・迅速行動で幸せを建てる」

そのコンセプトのもと様々な取り組み、業務改善を行っています。

住宅でも、オール電化住宅の取り組み、吹き付け断熱材、空気や光を考慮した設計、

ひのきコンテックをはじめとした頑強な構造体・・・・・等々、

快適な生活を送っていただくためのアイテムをご用意させたいただいています。

また、住まいは、それぞれのご家族の皆さんが、安らげる場所、楽しい場所でなくてはとの

思いで、住まいの羅針盤を使って、それぞれのご家族に合った生活提案を、

また、会社施設の開放や旅行会、大工教室等のイベントも開催させていただいております。

今回のイベントは、限られたスペースでの電化住宅とエコ、

そしてKONDOグループの取組を紹介しようということで、

取組のご紹介、電化住宅で快適な生活をしている方の趣味の部屋を表現。


ags-DSCF1078.jpg


お客様が来ていただけるか心配でしたが、

スタッフの思いが通じたのか、多くのお客様にご来場いただいていました。


ags-DSCF1105.jpg
ags-DSCF11021.jpg



住まい事業統括部のメンバーとともに参加した、元師弟コンビ、広報営業企画の卵のこの二人も満面の笑顔です。


ags-DSCF1083.jpg


イベントは30日も。

夜、事務所に帰ってきたメンバーは早速、反省会。


ags-DSCF1121.jpg

もっとこうしたら・・・

ああしよう・・・・

ここはこうして・・・

より多くのお客様に喜んで頂くために、様々な意見が飛び交っていました。

常に反省して、次に活かす。

とても大事なことです。

TEPCO・オール電化体験フェアー2008は、30日・17時まで

今日、30日もたくさんの幸せために頑張ろう。


*夕方車に乗っていると、こんな素敵な富士山が。
 写真好きの私は、思わず車を止めて撮影です。
 少しの間、ボーっと眺めてしまいました。
 富士山の持つ魅力は偉大です。

s-DSCF11121.jpg





目覚まし時計はいらない

2008年11月27日 22:20

朝はとても強い

このブログでも何回か書かせていただきましたが、

目覚まし時計は一応セットしても、鳴る前にパッと目が覚めるし、

寝起きに寝ぼけることもほとんどありません。

自分では特技?長所?だと思っていたのですが、

yahooニュースに気になる記事が・・・・・


毎朝、目覚まし時計が鳴る前に目が覚める。結構なことのようだが、
本当は危ない症状なのだ。「過緊張」といい、
それが疲れの原因になっているというのだ。
働き盛りに見られる不眠、肩こり、体のだるさ、ほてり、女性に多い冷え症もそうだ。
病気とまではいえないが、ほっておくとよくない。

■几帳面、まじめ、頑張りすぎが「過緊張」を引き起こす

 「過緊張」とは・・・・・・いわゆる「未病」を引き起こす「元凶」ともいえる。
 たとえば、毎朝、目覚まし時計が鳴る前に目が覚める・・・・・
 眠りが浅く夜中に何度も目が覚める、トイレに起きる・・・・・・
 何事にも一生懸命で几帳面、まじめ、頑張りすぎる人に多い・・・・・
 自分の知らないうちに「未病」に陥るタイプだ。

■就寝前のお風呂、音楽を聞くこと、薬酒を飲むことでリラックス

 ゆっくりと風呂に入って体を温める、風呂あがりに軽い体操やヨガをする、
ゴロ寝しながら好きな音楽を聴く、静かに読書を楽しむ、マッサージをする…。
その日の疲れは、その日のうちにとる・・・・・


当たっていない点もありますが、結構私にストライクの記事です。

今日から、カラスの行水を止め、ゆっくりと風呂に入り

趣味の写真を整理する

寝る前に穏やかな音楽を聞く
      ・
      ・
      ・


「リラックス」

私の課題のひとつです。

ars-DSCF0744.jpg






最近の記事