幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

新しい仲間

2008年01月30日 22:59

今日は、4月に入社予定の内定者懇親会がありました。

昨年の面接以来、久しぶりの対面です。

当たり前ですがちょっと緊張の面持ちの新しい仲間たち。

懇親会に同席した、もうすぐ新入社員を卒業する先輩たちも同じように緊張。

そして何より司会進行役のS君が一番コチコチ。

そんな緊張の中で始まった懇親会ですが、

そこは、アットホームなKONDOグループ。

すぐに打ち解けて、

仕事のこと、プライベートのこと、将来の夢などに花が咲きました。

sink1.jpg


sink2.jpg



たくさんの思いを持って入社してくる新しい仲間たち。

とても嬉しいと同時に、受け入れる我々の責任を感じます。



現場

2008年01月30日 06:26

29日、朝からテクニカルセンターへ。

現在テクニカルセンターでは、2月に行われる技能検定へ向けて特訓中です。

技能五輪の予選も兼ねている検定試験は、センター生にとっての一大イベント。

全員が合格して貰いたいと、

センターの工藤リーダー、小島指導員も気合が入っていました。

kteck1.jpg

kteck2.jpg


作品のチェック、注意点を確認し、センター生に事細かに指示指導です。

これからが合格へ向けての正念場、悔いが残らぬよう頑張って欲しいものです。

その後は、住宅と建設の現場へ。

住宅の現場では、大工さんが誇らしげに仕事に取り組んでいました。

限られた敷地を有効に活かし、空間を広く使う。

素材感を大切にする・・・・・・・

お客様と設計者のこだわりが感じられる住宅です。

ohouse1.jpg

ohouse2.jpg


竣工までもう少し、大工さんも熱が入ります。

実はこの現場の大工さん、10年以上前にテクニカルセンターを卒業し、

センター生にとっては、憧れの存在です。

大工として、立派に仕事をしている姿を見ると、

「頑張っているなぁ」と、嬉しくなります。

 ふじみ野市立東台小学校の現場では、コンクリートの打設が行われていました。

打設工、鉄筋、型枠、電気、設備、・・・・

様々な職種の職人さんが働いていました。

higasy1.jpg

higasy2.jpg


コンクリートの打設は朝から夕方まで。

皆、気合が入っていました。

そして、監督経験者の私は、なぜかコンクリート打設を見ると血が騒ぎます。

生コンの匂い、型枠をたたく音、バイブレーターの音・・・・・・

何とも言えません。

 特別養護老人ホーム・こぶしの里の現場は、竣工へ向けてのラストスパート。

数多くの職人さんが、監督の指示のもと、

テキパキと完成へ向けて取り組んでいました。

kobsyun2.jpg

kobsyun1.jpg


ものづくり、そしてチームで力を合わせて目標へ向かう。

現場は躍動感があり大好きです。






つぼみ

2008年01月28日 21:45

今朝、庭の紅梅を確認すると、

赤いつぼみがチラホラ。

ume20081.jpg


「そろそろそんな季節か」

「去年はどうだったかな?」と思い、一年前のブログを確認してみると・・・・

「去年は、紅梅が咲いていたのか」とビックリ!

ume2.jpg


「やはり今年は寒い」と、妙に納得。

また、「たまに自分の過去ブログを見るのも面白いな」

と感じた朝でした。

そんな気持ちでスタートした今日のスケジュールは、

デスクワークから始まり、上福岡法人会の理事会、部門ミーティング、

竣工間近の現場確認、協力会社様との打ち合わせ、プロジェクトミーティング・・・・

脚にはシッカリとタイツを着用し、元気に走り回りました。

kusuri1.jpg

kusuri2.jpg
竣工間近のウエルシア東みずほ台



最近の記事