幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

こぶしの里

2007年07月31日 21:02

特別養護老人ホーム・こぶしの里新築工事の現場に行ってきました。

現在、3階型枠工事・4階床鉄筋工事、1階配管工事が進行中。

ここ2.3日不安定な天気が続いていますが、

現場は活気に溢れていました。

始めは、外回りと1階を巡回していましたが、

現場に行くと高いところに上りたくなる性分は隠せません。

気がつくと足場を上り、最上部の現場に。

足がちょっとガクガクとしましたが、工事中の現場から

見る景色は何となく男らしい感じがするものです。

si1.jpgsi3.jpg

si4.jpgsi5.jpg

si6.jpgsi7.jpg


上階では、鉄筋工事と型枠工事がコンクリート打設に向かって進行中。

安全・品質・工程・・・・・現場で気配りすることは多々あります。

これからは仕上げ工事も本格化、様々な職種の職人さんが

現場監督の指揮のもと、作業を進めます。

オーケストラと同じで、タクトの揮い方ひとつで

奏でる音・・・現場の雰囲気はもちろん、完成度も違ってきます。

無事故無災害で品質の高い建物を。

監督の思いはひとつです。

現場事務所に行ってみると、小さな水槽がひとつ。

殺伐とした雰囲気になりがちな現場事務所がちょっと違った感じです。

監督に聞いてみると、少しでも涼しげな感じになるように、

近くの水路で採った小魚を入れているとの事。

ちょっとした気配りですが、とても豊かな気持ちになりました。

緊張感と余裕、とても大切なことです。

si8.jpgsi9.jpg
涼を演出する水槽と現場に飛んできたカブト虫

暑さを吹き飛ばせ

2007年07月29日 06:20

28日は、今年一番の暑さ。そんな中、

KONDOグループとお客様有志、協力会社の皆様で結成された

ものづくりくらぶによる、夏休み親子木工教室が開催されました。

開催場所は、体育館ということで、多くの皆さんの熱気も加わり

とても暑かったのですが、親子のふれあい、ものづくりの楽しさで

笑顔がたくさん溢れていました。

教室の様子については、

後日、広報プログで紹介されると思いますので、

写真で紹介させていただきます。

数ヶ月前からの準備、当日も早朝から最終ミーティング、

そして片付けとハードスケジュールでしたが、

大きな怪我や熱中症も無く、皆の協力で無事に終了出来ました。

皆さんに感謝です。
mok1.jpgmok2.jpg
mok3.jpgmok4.jpg
mok5.jpgmok6.jpg
mok7.jpgmok8.jpg
mok9.jpgmok10.jpg
mok11.jpgmok12.jpg


そして28日、もう一つのイベントは、

さいたま新都心カタクラ展示場でのJAZZコンサートです。

皆で協力しての手作りイベント。

演奏は、スタッフ一押しのプロのJAZZMEN。

展示場メンバー手作りの料理を楽しみながら、生で聞く演奏は、

心にそして体に響き、木工教室の疲れを癒してくれました。

参加していただいたお客様も喜んでいただいたようで、

嬉しい限りです。

演奏の終盤では、ノリノリの曲もあり、お客様と一緒に皆でダンス。

ちょっと怪しい動きのメンバーもありましたが・・・・

最後は、發知リーダーの歌も登場、とても楽しいひとときでした。

jazz1.jpgjazz2.jpg
jazz3.jpgjazz4.jpg
jazz5.jpgjazz6.jpg
jazz7.jpgjazz8.jpg

前日

2007年07月27日 23:08

お客様に喜んでいただきたい

新しい発見を

親子のふれあいを

ものづくりの楽しさを

癒しの時間を

28日は、親子木工教室とさいたま新都心カタクラ展示場で

Evening Jazz In KatakuraというJJAZZを聞きながらの

イベントがあります。

前日は、準備と当日の確認で大忙し

担当スタッフは暑い中、入念なチェックを行っていました。

当日は、イベント会場で頑張る担当者だけでなく、

本社や各営業所でお客様をお待ちする者も一致団結。

楽しいひとときを過ごしてもらうため、

皆、心地よい汗を流します。

最近の記事